根付
桶と亀 桶と亀

 私が幼年の時は緑亀はいなかった。桶に亀を放して様子を見ると、意外と背伸びして外界に出たがる。力もあり、繰り返し繰り返し脱出
しようと努力する。とうとうどこかに出ていった。それは日本在来の石亀だったが・・・。内側をドリルと彫刻刀で脚部と胴体を残し削り
こむ。さらに別の黄楊で首と甲羅のみ作り胴体と辻褄合わせをして竹串で接合する。桶の外周に竹輪を彫刻する。素材:黄楊 皿直径70mm

挿絵6